ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

LCCで行く香港7 香港麺の世界

All right, love. 日本とは違う香港の麺類。現地で必食の一品です。 代表的なものは雲呑麺(ワンタン麺) こんなふうに麺の下にワンタンが隠れています。 IMG_6678.JPG 下からプリプリのワンタンが登場。 IMG_6679.JPG 麺はバリ固で食べ慣れないとゴムのように感じるかも。。。香港の方にとっては弾力のある固い麺が良いとされているようです。苦手なら麺なしのワンタンも頼めます。ワンタンはえび好きにはたまらない味。 気に入ったらお土産に乾麺を買っていきましょう。おすすめはここ。 安利製麺(日曜も開いてます)上環地区にあります。上の写真のワンタン麺専門店も近所にあります。 化学調味料無添加で、個包装されているので、持ち帰りやすい。特に鮑麺はスープが添付されているのでお土産にも便利。アワビの味します。感動します。麺に乾物が練り込まれています。蝦子麺、ホタテ麺も購入。 安利麺の向かいにはフレンチ食材店 Monsieur Chatte  があります。軽食も食べられます。 スーパーでも買えますが個包装はしていません。 香港麺の調理法 小鍋に熱湯を湧かします。お好みの堅さになるまで茹でます。パッケージには5分とあるのですが・・・  1分 現地の堅さ  2~3分 固めでちょうど良い堅さ  3~5分 柔らかめが好きな人向け 5分茹でると麺が伸びて増量されてました^^;  ともかく茹だったらざるに空けます やかんなどで熱湯を湧かし、丼の中でスープを溶く。安利製麺のアワビ麺には添付のスープがあります。付いていない場合は鶏ガラスープか韓国の牛スープ・ダシダが良いかと。 麺を入れ、お好きな具材を載せて伸びないうちに召し上がれ。青梗菜や鶏肉、かまぼこのような淡泊なものが合います。麺自体に味がついているので、濃いスープや具材では台無しです 安くて軽いから配るお土産としても良い感じ。香港好きにあげたら喜ばれましたよ 今日の表現:引き続き食材 麺 noodle あわび an abalone ホタテ a scallop 海老 a shrimp(小)a prawn (中)a lobster(大) ブラック・タイガーは a tiger prawn です。 ではまた  See ya!
海外ランキング