ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

大好き❤️鼎泰豊〜ディンタイフォン

Alright?
お元気ですか?

ダイエットもいいけど、おいしーもの食べてチャージしたい!
そんな時はとびきりの店に行きましょ〜。今日は海外感あふれつつ、日本でもおなじみの鼎泰豊です。ディンタイフォンと打ち込むだけでちゃんと変換されるほど、スタンダードなんですね〜

鼎泰豊は台湾の台北のお店で1993年に世界で最も旨いレストラン10に選ばれました。そこから急激に人気が上がり、日本支店は1996年に開店。すでに30年。食事時には未だに行列ができています。池袋東武店におじゃましました。

小籠包、担々麺、小菜、中国茶のセット。

土曜日のランチタイムに40分並びました✨ 中国系のお客さんも多かった。池袋の北口は日本在住の中国系が集まるリアルチャイナタウンなんですが、ここに並んでいるってことは、やっぱり美味しいんですね。

鼎泰豊の看板メニューは小籠包。点心専門の職人、点心師が作ります。来店する人全員が頼むので、待っている間はガラス張りのキッチンで点心師がひたすら包んでいる姿が見られます。

鼎泰豊の小籠包は小さめで、薄皮、ひだは18個と決まっています。いつ見ても美しい。

でも、テーブルに届いたら、ぼんやり眺めてる暇はない。冷めてしまうと皮がセイロにくっ付いてしまい、肉汁がこぼれてしまうんです。熱々のうちに食べなければ!

小籠包用の生姜の入った小皿にタレを注いだら、箸でつまんでそーっと持ち上げて、小皿の上に移動。タレをつけたら皮を破らないよう細心の注意を払って、食べましょ〜火傷にも注意!

ところで、日本の鼎泰豊ってなぜか6コで一人前なんですよね。
台北の本店は、小籠包10コ入りです。値段も安い。本場のやつ食べたい…

晴れていたので屋上にも立ち寄りました。いつの間にかオクトーバーフェストのようなディスプレイに!屋上で本格ドイツ生ビールが飲めます。ちょっと楽しそう。値段は一杯700円とかわいくない…

ではまた