ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

秩父夜祭に行こう!

Alright?
今年は週末に当たる秩父夜祭り。行ってみませんか?

秩父夜祭とは…
毎年12/2~4に埼玉県秩父市で行われるお祭り。
京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並ぶ日本三大曳山祭です。
2016年にユネスコ無形文化遺産にもなりました。
国宝級の山車が街を練り歩くとてもゴージャスな祭!
祭は朝から始まり夜までイベント目白押し。市民の演じる日舞秩父歌舞伎も有名です。幼少時よりお囃子や踊りを練習するロコの皆さん凄すぎます。秩父出身の芸能人が多いのも納得。
クライマックスは12/2と3に上がる花火。特に12/3は例年7000発上がります。景気いいなあ。秩父の経済どうなってるの、と心配になります。

祭に参加してる秩父ロコによると、例え秩父を離れて仕事をしていようとも、12/2〜4は有休。夜祭は夜が主なので、特に男性陣は全く帰宅しないとのこと。祭にかける情熱がすごい(OvO)

2週間早いご案内です。秩父夜祭はすっごく混むので、今から交通機関や宿を押さえる必要があります。
宿はもう遅いかもしれませんが…´д` ; まだ間に合うかも?

車で行かれる場合、秩父市内は走れないので不自由です。昔ながらの街並みでもともと一通の多い町なんですが、祭りの日は規制もあり難しいです。私が運転下手なせいだけどさ。

公共交通期間で行くなら、都心からは西武線が一番。池袋から終点の西武秩父まで乗りましょう。西武秩父を降りれば祭りは目の前です。花火だけなら駅前の広場でも十分。

もしも、都心から行かれるなら絶対、特急で! 快適さが違います^o^

夜祭特別便の西武線特急券は11/3より発売中です。

参考まで、昨年12/3の夕方の秩父駅の通路はご覧の通り。

去年は平日だったのに、こうですから、今年はホームに入れないほどの人出と思われます。

それでも往路はなんとかなります。大変なのは復路。ほとんどの観光客が花火終了後に帰るため電車は激混み!さらに西武秩父〜飯能は単線。普段は夜の遅い時間帯は上りは運行なし。臨時ダイヤのせいもあり、各駅で交換待ちし、通常の倍は時間がかかります。満員電車で揺られるにはかなり辛い状況です。都心まで帰るなら レッドアローはマストです。当日に取ることは不可能なので行くつもりなら今すぐネットで押さえましょう。

それから。秩父は盆地なので体感温度がものすごく寒いです。過去2回、都心在住の友人を案内していますが、寒くてつらかったようです。基本外に立ってるようなんで、東京で着てるような薄手のコートでは凍えます。私は埼玉県民なのでそこまでの油断はしてませんが、秩父夜祭りの日は一番暖かい服で行きます。

私「寒いって言ったよ」
友人「ホッカイロとヒートテックでいけると思ったのに。予想以上だよ」

天気予報をしっかり見て、万全の防寒でお越し下さい。

そろそろ紅葉が美しくなって来ました。秩父は今すぐ行っても楽しめますよ〜!

ではまた。