ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

ドラゴン桜2の第1巻が本日発売!!!

はろー

桜🌸も開花しましたね!卒業シーズンで受験もひと段落。新しい生活にワクワクしてる時期ですね!!!

今日はロカボではなく、勉強の話で!!

私は昨年まで大学受験する人に英語を教える仕事をしていました。今は転職して別の仕事をしてるんですか、受験指導ができないのは本当につまらないです🙄 特に大学受験は一発逆転もあり、勝負って感じで毎年その刺激が味わえるのは楽しかったんですよーーー。待遇はいいけど、いつか前職に戻りたいかも!?

受験勉強はムダという人もいますが、私はそうは思いません。


受験勉強は夢を叶える唯一の方法です


もっと言うなら



勉強するだけで夢を叶えるチャンスは受験しかありません。


たくさんの生徒たちが夢を叶える姿を見てきました。

「ムダかどうかはしてみてから言え!」
「大学になんのために行くのかわからない? 行ってから見つけるんだよ。ともかく動け!」

これが、私の考え。

同じようなセリフが「ドラゴン桜2」にも出てきましたーーーー。


考えるな、動け」

です!

その通りーーーー、自分が受験の時は悩みまくった思い出があるけど、今思えばムダです。悩んでるヒマあったら勉強したらいい。希望のとこに入れるかなんてわかんないんだから。


「頑張るではなく、具体的に何をどうすると言え」

も面白い。これってよくビジネス本にも書いてあるよな。

ところでマンガのあらすじはというと、

ドラゴン桜2はあの龍山高校に再び桜木が帰ってくるところからスタートします。今の龍山高校は進学校だけど、近年、東大合格者はなく、有名私大狙いにシフトしてる感じ。生徒も教師も親もそれで満足?? ところが実は、理事長は密かに学校を潰す計画をしています。そこへ理事の一人となって帰ってきた桜木が「東大コースを作る」と言い出す。

東大コースに入ったのは高2終了時点で、偏差値50程度の生徒。低いと思います?

私はこれを読んだ瞬間、

「高いな」

と思いました。これなら基礎は完璧って。で、ページめくったら桜木先生も同じことを言ってました👍

なんでかというと、大学受験の偏差値は今の学力で受験した場合の値だからです。つまりこの生徒はもう学力が伸びなくても保てれば、日東駒専には受かるってことです。普通にがんばれば、あと一年で5〜10は上がります。日東駒専にリアルに行くのは高2終了時に偏差値40代の人です。

中学と高校では偏差値の出方が違うから気をつけてね👇

中学生の時はライバルは全員同い年で同じ都道府県の人のみ。高校進学率は9割を超えているので、層が広いです。その中でどのくらいかを出しているのが高校受験の偏差値。だから50は中間点で大したことない。

それに対して、大学受験の模試はライバルは浪人生も含み、全国に住んでいる。それに下位層は大学へは進みません。

だから、高2の時点で50は上出来。コツコツと勉強してきたんでしょう。

でも東大まではあと20。ここではまだ授業は始まらないので、一体どんな学習をさせていくのか!ワクワクします。

だって、お金のかからないあのアプリで勉強するみたいですよ??

どうやって?

楽しみだなー

別に東大行かない人にも参考になる物語&テクニックいっぱいになると思うので、受験生と関係者の皆様にオススメです! 最新の受験事情ネタも描かれるはず。

ではまた