ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

『イタリアマンマの粉ものレシピ』パンツェッタ貴久子さん お料理本 作って書評

はろー🌼

最近お料理ブログ化しててすみません。料理と仕事くらいしかしてないもんで😅

最近出会ったこの本なかなかです。

作者の貴久子さんはジローラモさんの奥様ですね。コメントや写真がとても素敵です。貴久子さんの思い出話も臨場感があり。見てるだけで楽しい一冊です。

何より日本ナイズ少なめの現地感溢れるレシピ達。私は好きです。

載ってるのはイーストを使うパンとスナック、それに手打ちパスタです。粉もん好きにはときめきのラインナップ笑

どう現地感かといいますと

まず粉が違う。日本は粉は薄力粉と強力粉という分類ですが、ヨーロッパだと、その中間のものがメインなんですよね〜。日本ではフランスパン専用粉などという名称で専門店のみで販売。スーパーにないので、面倒なのです。

イギリスのAll purpose flour もそうで、どーも同じにスコーンを焼いても同じにならない。薄力粉と強力粉を半々にして使うと成分は近いのですが、やっぱなんか違います。

しかも貴久子さんはイタリアで人気のtipo00を使えと。日本でも買えるらしいけど……見たことない。これだとパスタがうまく打てるんですってよ😋 セモリナ粉も日本で売ってるのは目が荒すぎるそうです。えーーー。どおりでうまく打てない訳だ。手打ちうどんが好きなので手打ちパスタも私の憧れです。

でもまあ強力粉+薄力粉で無理矢理、作成してみました。HBのピザ生地コース使用です。

ナポリ風タラッリ

焼きたてに塩パラパラーでパクり。お、おいしい。ナッツが効いてます。

ナポリの海辺で売られているスナックだそうです。塩味であったかくて、お腹いっぱいになる、泳いだ後にはホッとする味だろうなあ。イメージは塩むすび? とてもあっさりしています。大人ならビール片手におつまみに。

暑いときに美味しい味。
でも暑いときって成形しにくいのよね…HBから出したとき、柔らかくて、絶対ムリ!と思ったので冷蔵庫で2時間ほど冷やしました。こうすると落ち着きます。30分でも冷やすとナンもピザも作りやすいですよー。逆に長くて最高6時間まででしょうか。あんまり長時間入れっぱなしにはしないでね。品質の保証できません。

次は何を作ろうかな?

ではまた。