ロカボで-10キロ!ダイエットと旅とイギリスと・・・

ローカーボダイエット・旅行・本・イギリス・料理のどれかを風の吹くままに・・・

手作りトマトケチャップ

ハロー

お久しぶりです。

色々あったり、旅してたら久しぶりの投稿になりました!

またおいおい書く元気が出ると良いのですが。

夏の間にこれだけはアップしたく今日は手作りケチャップです。栽培してるとトマトって一気に実るのでなかなか消費が大変で、うちでは、

①そのまま冷凍して冬に料理に使う、ミネストローネとか。

バスクのトマトソース

ケチャップ

にしています。ケチャップは材料いろいろの豪華なもの。SnapDish というアプリで見た高野さんのレシピで作っています!

Ingredients:私バージョンの材料

トマト 1キロ
玉ねぎ 中1こ
青唐辛子 2本
マクワウリ 1/2こ
にんにく 大1粒
お庭のハーブ、バジルとオレガノ いっぱい

砂糖85+塩15g

ホールクローブ 3本くらい
酢 50cc

How to cook: 作り方
1. 野菜を全てミキサーにかける。厚手の鍋で15分煮る。時々混ぜながら中〜弱火。

2. 塩と砂糖を入れ、さらに15分。

3. クローブを入れ、いい感じに煮詰めたら仕上げに酢を入れて一煮立ち。で、完成!

手作りなんでたっぷりと使えちゃう♩

食べ方例1. 鶏肉の煮込み

鶏肉に塩コショウしてソテー。いったん取り出しお好みの野菜もソテー。肉戻してケチャップをかけ、少し煮込む

例2. パスタ

ミートソースもナポリタンも♩

例3. 焼きなすにしょうゆをかけ、その上からケチャップかけるだけ。この写真は甘長唐辛子も🌶共に。

田舎に住んでてトマトがどっさり届いちゃうお家の人作ってみてね⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

ではまた

『イタリアマンマの粉ものレシピ』パンツェッタ貴久子さん お料理本 作って書評

はろー🌼

最近お料理ブログ化しててすみません。料理と仕事くらいしかしてないもんで😅

最近出会ったこの本なかなかです。

作者の貴久子さんはジローラモさんの奥様ですね。コメントや写真がとても素敵です。貴久子さんの思い出話も臨場感があり。見てるだけで楽しい一冊です。

何より日本ナイズ少なめの現地感溢れるレシピ達。私は好きです。

載ってるのはイーストを使うパンとスナック、それに手打ちパスタです。粉もん好きにはときめきのラインナップ笑

どう現地感かといいますと

まず粉が違う。日本は粉は薄力粉と強力粉という分類ですが、ヨーロッパだと、その中間のものがメインなんですよね〜。日本ではフランスパン専用粉などという名称で専門店のみで販売。スーパーにないので、面倒なのです。

イギリスのAll purpose flour もそうで、どーも同じにスコーンを焼いても同じにならない。薄力粉と強力粉を半々にして使うと成分は近いのですが、やっぱなんか違います。

しかも貴久子さんはイタリアで人気のtipo00を使えと。日本でも買えるらしいけど……見たことない。これだとパスタがうまく打てるんですってよ😋 セモリナ粉も日本で売ってるのは目が荒すぎるそうです。えーーー。どおりでうまく打てない訳だ。手打ちうどんが好きなので手打ちパスタも私の憧れです。

でもまあ強力粉+薄力粉で無理矢理、作成してみました。HBのピザ生地コース使用です。

ナポリ風タラッリ

焼きたてに塩パラパラーでパクり。お、おいしい。ナッツが効いてます。

ナポリの海辺で売られているスナックだそうです。塩味であったかくて、お腹いっぱいになる、泳いだ後にはホッとする味だろうなあ。イメージは塩むすび? とてもあっさりしています。大人ならビール片手におつまみに。

暑いときに美味しい味。
でも暑いときって成形しにくいのよね…HBから出したとき、柔らかくて、絶対ムリ!と思ったので冷蔵庫で2時間ほど冷やしました。こうすると落ち着きます。30分でも冷やすとナンもピザも作りやすいですよー。逆に長くて最高6時間まででしょうか。あんまり長時間入れっぱなしにはしないでね。品質の保証できません。

次は何を作ろうかな?

ではまた。

再現 台湾の朝ごはん 鹹豆漿 〜シェンドウジャン〜

ハロー。

ああー、台湾の朝ごはんが食べたい!

これ現地のやつ

再現!
プレーンですけどー

レシピ 一人前
お椀の中に酢またはレモン果汁を大さじ1入れておく。豆乳 200ccを小鍋に移し、熱くなるまで熱する。または電子レンジの牛乳ボタンで熱めにチン。お椀の中に熱々の豆乳を注いだら、スプーンなどでかき混ぜる。あっという間に固まり始めます。辣油や中華醤油をかけて召し上がれ。和風にポン酢もいいよ。

ネギやフランスパンとか揚げ麩をのせるともっと現地ぽいです。

豆乳とお酢のみなのに、充実感あってヘルシーです!

ではまた

茄子とチキンのタイカレー

タイ大好き、タイ料理大好きなの❤️

好きな具でなんでも。エスニックてちょっと幸せ。

鶏肉 2枚
唐辛子 1本
グリーンカレーペースト 1本
ライムかレモン果汁 大さじ2
ココナッツミルク 1缶
砂糖 大さじ1
なす 2本
ピーマン 2こ
ネギ 1本
パクチー または オレガノ 1束(あれば)

1. 鶏肉を一口大に切りライム果汁と唐辛子でマリネしておく。ネギはザク切り、なすとピーマンは乱切りに。ハーブも刻んでおく

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉に焼き目をつける。ハーブとグリーンカレーペースト→ココナッツミルクと加えていき、全体的に火が通れば完成。仕上げに砂糖を入れる。

ご飯でも、汁だくで麺で食べても○
そうめんにも合います。
ロカボ気にしてるなら低糖質麺でどうぞ。

ではまた

ピカチュウがエルサレムに巡礼したら

はろー

ピカチュウが好きです。ぐでたまもだけど黄色いキャラに弱いのかも(//∇//)

中東イスラエルエルサレムで発見されたピカチュウの写真もらいました。

エルサレムユダヤ教キリスト教イスラム教の聖地。このピカチュウは正しいユダヤ教徒として黒い帽子をかぶって巡礼してる笑。

二頭身好きなアジアだけでなく、なぜか世界で愛されるピカチュウ💛 もちろんパチモンですけど、それが何か?

パチモンといえば、こちらのエルサレム名物のスタバもどきも、すごい!

笑えるね。

ではまた♩

大豆ミートでガパオライス

はろー

庭のバジルでその3!
スーパーで購入したまま忘れていたマルコメさんの大豆ミートを使ってガパオライスを作りました。

大豆ミートはお肉の代わりに使えるダイエット&健康食品。精進料理的で割と好きです。なんか、清らかな気持ちになれるから。

大豆ミートはお湯で戻しておき、玉ねぎを炒めてからミートを投入。軽く炒めて、バジルをわさっといれ、オイスターソースとナンプラーなんかで味付け。
本物の肉よりさっぱりとしておいしいかも。作るのも簡単。で、カロリーは半分以下。

暑さも吹き飛ぶ美味しさでした。

ではまた

お庭のハーブでジェノベーゼ

はろー🌻

お庭のハーブを摘んでジェノベーゼソースを作りました


英語ではpesto

ジェノベーゼソースって日本式の言い方。

今回はバジル、紫蘇、パセリ、オレガノミックス。紫蘇が入ると和を感じる味わい。まろやかです♩

レシピはこちら

http://fudge.hatenablog.com/entry/2017/09/17/110011

保存するならもう少しオリーブオイルに浸さないと😅


夏野菜と合わせてパスタに。獅子唐、茄子、プチトマトにベーコンとハム。

野菜も自家製なのだーーー🥦

ウマーーーイ。

野菜たっぷり、パスタ100gで2人前。一応、ロカボ

ではまた